1. TOP
  2. 診療項目
  3. 痩身・脂肪吸引
  4. 脂肪吸引 技術統一の3つのこだわり

診療項目:痩身・脂肪吸引

1、層の見極め

脂肪吸引で取る脂肪は二層の異なる性質の脂肪、皮下脂肪とLFDで構成されています。皮膚に近い浅い層には皮下脂肪、筋肉に近い深い層にはLFDです。(ただしLFDが無い部位もあります)

吸引する際には最初にどこの層から取るかの見極めが非常に重要です。
脂肪吸引は基本的に深めの層から脂肪を取っていき、徐々に薄くしていきます。逆に浅い層から取ろうとすると、皮膚に凸凹や取りムラができたり、不用意に皮膚を薄くしすぎて傷つけて潰瘍ができてしまうなど、あらゆるリスクが高まるからです。ただし、深すぎると今度は筋肉を損傷してしまうリスクが生じます。
脂肪吸引はカニューレを通す層の見極めを常に行いながら手術を進めます。手術ではまずLFDの層から取り始め、次に皮下脂肪を吸引し徐々に厚みを減らしていきます。

1.始めにLFDの吸引を行う

2.続いて皮下脂肪を吸引する

3.安全に吸引できるギリギリの層を見極め均一に吸引する

2、数ミリ残して一定の厚みで取る

脂肪吸引はできるだけ沢山(8割5分から9割程度)の脂肪を取らなければ、効果の実感が薄くなってしまいます。しかし、やみくもにギリギリまで取れば、今度は取りすぎる事によって合併症のリスクが高まってしまいます。

これらを防ぐために必要なことは「均一かつ適度な厚みの脂肪を残しつつ吸引する」、という事です。実際には数ミリ程度の脂肪を残します。
しかし、これを安全に実現するためには医師の高い技術が必要です。
未熟な医師が無理に薄くしようとすると、部分的に薄くなって凸凹になったり、皮膚をこすってダメージを与えてしまうからです。

それではこの様に技術が未熟であればどうするかというと、脂肪の厚みをたくさん残したまま手術を終えます。厚みを残せば取りムラがあっても多少はごまかせますし、皮膚にダメージを与えるリスクが減るからです。しかし、たくさん脂肪を残してますから当然手術の効果は少なくなります。脂肪の厚みを数ミリ残して一定の厚みで取ることは、非常に高度な技術が必要とされます。

水の森美容外科の場合

当院の脂肪吸引の場合は、均一かつ適度な厚みの脂肪を残して吸引する事が可能。

未熟な医師が脂肪吸引を行った場合

取りムラや皮膚に与えるダメージのリスクから回避するために、脂肪の厚みをたくさん残したまま手術を終える可能性が高い。

3、凸凹しないように取る

脂肪吸引は、手術部位全体を厚みのムラがなく均一に取らなければいけません。
なぜなら厚みのムラができてしまうと、それが術後の凸凹に繋がるからです。
それでは具体的にどのような技術を駆使して凸凹しないように脂肪をとっていくのか紹介します。

技術①ストロークを長くする

ストロークとは、カニューレを前後に動かす動作のことを言います。
脂肪吸引はカニューレを前後に動かすことで、脂肪を崩しながら吸っていくため、一回ずつのストロークを長く、大きくすることで、広範囲に満遍なく吸引する事が出来ます。
逆にストロークを短く、小さな動きであちこちを吸っていると、一か所だけ取りすぎてしまったり、均一さが失われて取りムラの原因となります。

<ストロークが長いと満遍なく吸引可能>

<ストロークが短いと取りムラの原因になる>

技術②常に取る位置を変える

吸引の際には一か所の創口(傷口)からカニューレを通し、扇状の範囲を取ることが出来ます。
この時、なるべく同じところでストロークを繰り返さないように、常に横にカニューレをずらしながら吸う必要があります。なぜなら、同一か所で数回ストロークするだけで、容易に脂肪が取れてしまって、あっという間に取りムラに繋がるからです。

<常に横にカニューレをずらしながら吸引していくとムラが出来ない>

技術③出来た凸凹を修正する

いくら熟練した医師でも人間です。また患者様も人間ですから一様ではありません。注意深く手術していても、取りムラができてしまうことはあります。しかし、取りムラをいち早く見つけ、適切に対処する技術があれば容易に修正できます。取りムラとは、部位によって脂肪を多く取っているところと少なく取っているところが同時に生じている状態です。
熟練した医師であれば、脂肪が残っている部位だけを吸い、脂肪が少ないところは吸わないようにカニューレを動かすなど、繊細なコントロールが可能です。しかし、未熟な医師だと修正を試みても、うまくできずに事態を悪化させてしまう事もあります。
この技術は他院修正でも使います。他院で脂肪吸引をして凸凹や取り残しがある場合、それを均一にする事が出来ますから、当院は他院修正も得意とするところです。

以下、図のようにポッコリとした脂肪の取り残しを部分的に調整して吸引することが可能です。

1、脂肪の取りムラによる凸凹(脂肪の厚みの違い)を見極める

2、脂肪の厚みが均等になるよう、吸引量をコントロールしながら部分的に吸引を行う

3、脂肪の厚みを均一にすることで平らになる

カニューレは脂肪探知レーダー

脂肪吸引においてカニューレはただ脂肪を吸うだけの物ではなく、「脂肪探知レーダー」のようなものです。

カニューレを広範囲に満遍なく動かしながら、脂肪の性質、脂肪の厚みなどを常に感じ取り、どこに脂肪が残っていてどこが薄くなっているかなどをカニューレから伝わる情報を頼りに判断していきます。このような脂肪の情報を伝える感度というのは、カニューレの素材や太さによって異なるものですが、当院で使用しているシリンジ法のカニューレは、非常に繊細に情報を伝えてくれるものだと感じています。

本文に戻る

痩身・脂肪吸引の施術料金

ご来院の際に、身分証明書のご提示を頂きました方は、
当院の会員価格にてご案内させて頂きます。

【パーフェクト脂肪吸引】 明朗会計への挑戦

施術箇所 正規価格 会員価格
腹部 (1カ所) ¥390,000 ¥239,000
上、下腹部、ウエスト ¥550,000 ¥389,000
上、下腹部、ウエスト、腰 ¥710,000 ¥499,000
上、下腹部、ウエスト、腰、恥骨部 ¥739,700 ¥569,000
太もも(1カ所) ¥420,000 ¥269,000
太もも(2カ所) ¥539,000 ¥388,000
太もも(3カ所) ¥678,000 ¥527,000
太もも(全周【臀部含む】) ¥850,000 ¥599,000
太もも(全周) ¥780,000 ¥532,000
臀部全体 ¥460,000 ¥319,000
ふくらはぎ(下腿~足首) ¥450,000 ¥319,000
二の腕(振袖・肩の張り出し) ¥350,000 ¥237,000
つけ根・背中 ¥250,000 ¥125,000
二の腕(振袖・肩の張り出し)+つけ根・背中 ¥400,000 ¥299,000
二の腕全周(振袖・肩の張り出し+ひじ上) ¥401,700 ¥309,000
二の腕全周(振袖・肩の張り出し+ひじ上)+つけ根・背中 ¥480,000 ¥349,000
顔(1ヵ所) ¥270,000 ¥199,000
顔(2ヵ所) ¥370,000 ¥259,000
顔(3ヵ所) ¥410,000 ¥289,000
背中全体 ¥450,000 ¥319,000
胸部 ¥450,000 ¥319,000
恥骨部 ¥310,000 ¥219,000

※1カ所は左右込みで1カ所となります。

※上記施術代金とは別に、血液検査、圧迫物のお代金が発生致します。

※上記施術代金には、リサーフェイシング法・ドレナージ・スキンプロテクターのお代金が含まれております。

対象の吸引部位 圧迫物 正規価格 会員価格
太もも・ふくらはぎ・お尻・恥骨部 ロングガードル(黒)
3S・SS・S・M・L・LL・3L
¥26,250 ¥21,000
ロングガードル(ベージュ)
3S・SS・S・M・L・LL・3L
¥18,750 ¥15,000
下腿バンテージ
S・M
¥6,250 ¥5,000
着圧ストッキング(黒・ベージュ)
S・M・L・LL
¥12,500 ¥10,000
お腹・ウエスト・腰 ウエストニッパー
SS・S・M・L・LL・3L
¥17,500 ¥14,000
ウエストニッパー
6L
¥20,000 ¥16,000
二の腕・背中全体 上腕バンテージ
3S・SS・S・M・L・LL・3L
¥15,000 ¥12,000
お顔 フェイスバンテージ ¥8,700 ¥6,960

※圧迫物をご持参していただく事も可能ですが、圧迫が足りない場合は当院の圧迫物をご購入いただいております。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
脂肪溶解注射1回 片手 ¥20,000 ¥14,000
脂肪溶解注射1回 両手 ¥40,000 ¥28,000
お得なセット価格   会員価格
脂肪溶解注射 両手2回セット
2回以上の継続注入をご希望の方は、
セット購入がお得です。
1回目 ¥46,000
2回目 ¥42,000
3回目 ¥38,000
4回目 ¥36,000
5回目 ¥34,000
6回目以降 ¥32,000

※注入部位や患者様のご希望によっては片手の平サイズでの注入も可能です。

※セット消化内での他部位への注入も可能です。

※使用期限はございません。

※毎クール終了後、期間が空いても次クールのセット料金から再開できます。

※ご契約後の途中解約・返金は致しかねます。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
BNLS 1本(1cc) ¥16,000 ¥8,900
BNLS 10本セット   ¥80,000

※麻酔代・処方薬代・術後の検診代は含まれています。

※カウンセリングは無料です。

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

施術箇所 正規価格 会員価格
サノレックス(1ヶ月分) ¥28,000 ¥19,900
ゼニカル(1ヶ月分) ¥25,000 ¥16,900

※当院の価格表記は全て税抜きでございます。

よくあるご質問

脂肪吸引:下腿 ボトックスとはどう違いますか?
ベイザーについて 他院にカウンセリングにいったところベイザーでなければ効果が出ないがベイザーであれば90%の脂肪が取れるといわれました。本当でしょうか?
脂肪吸引は、どんなに名医が行ったとしても薄皮一枚になるまで、脂肪を吸引できるわけではありませんが、合併症が起こるリスクをできるだけ下げつつ、どれだけの脂肪を吸引できるかが医師の技量の差となって結果に現れてきます。実際に、ベイザーによって脂肪の90%が取れるとすれば、どの医師が施術を行っても殆どの患者様は満足されるのでしょう。しかし、現実には他院様でベイザー脂肪吸引を受けた患者様が効果に納得がいかず、当院で再手術を希望される方も多くいらっしゃいます。そのように考えると、機械の優劣ではなく医師の技術の差が、やはり結果として現れてくるのだと考えます。通常の脂肪吸引で結果を出せないような医師であれば、どんな機械に頼ろうとも良好な結果を出せるはずはありません。
脂肪吸引:下腿 運動していて、かなり太くなってしまったんですが、細くできますか?
運動によって、ふくらはぎが大きくなった場合、腓腹筋が肥大している可能性があります。もちろん、脂肪吸引をすれば脂肪の分は細くなりますがさらに高い効果を期待される場合はボトックスの併用が好ましいかもしれません。
ベイザーについて ベイザーはダウンタイムも短く凸凹やタルミもできずにきれいに仕上がるのですか?
まず第一に、一人の人が人生で太ももの脂肪吸引を受ける機会というのは通常だと1回きりでしょう。それなのに、通常の脂肪吸引とベイザー脂肪吸引を受けた時のダウンタイムを比較することは不可能なのではないでしょうか。また、ダウンタイムは個人差も大きく、単純に脂肪の吸引量が多いほど長く、たるみも出やすい傾向にあると思います。医師の技術力によってもダウンタイムは変わってきますし、術後の仕上がりについてはなおさらです。未熟な医師が行えばどんな機械を使っても凹凸などの合併症のリスクは高くなるでしょう。やはり、最も大切なのは医師選びであることだと思います。
脂肪吸引:下腿 足首も細くなりますか?
足首の脂肪吸引はアキレス腱よりも上方までとなります。その範囲であれば吸引することが可能です。
ふくらはぎのボトックス ふくらはぎの脂肪吸引と同日にできますか?
脂肪吸引は、皮下にある脂肪をターゲットに吸引していきます。皮下脂肪のより深いところに筋肉が存在しており、ボトックスはこの筋肉をターゲットに注入していきます。つまり、同じふくらはぎでも治療を行う場所が異なりますので、脂肪を減らしたい方は脂肪吸引、筋肉を落としたい方はボトックスという使い分けになってきます。ふくらはぎの脂肪吸引の術後は2週間程度、ハレやムクみが続きます。したがって術後のムクみの期間を経過してから、ボトックスの注入を行って頂いたほうが、それぞれの効果が評価しやすくなります。また、脂肪吸引と同時に注入を行いますと、ボトックスが筋肉外に流れてしまう恐れがありますので、同日での施行はお勧めしておりません。

名古屋院ドクターコメント

【名古屋院の診療項目】

ダイエットを試みる女性は非常に多いと思います。ダイエットには、運動療法や食事制限など様々な方法が紹介されており、名古屋にも沢山のジムやエステなど、痩身を扱う店舗もございます。しかし、これらの方法で大きな効果をだすというのは難しく、ダイエットを様々なみたけども駄目だった、という方が多いようです。水の森美容外科名古屋院には、そんな方々が脂肪吸引の相談にご来院されております。
名古屋院では、脂肪吸引以外にもメソテラピーやダイエット薬も取り揃えておりますので、患者様のニーズをお聞きして最適な治療をお勧めさせて頂いております。
水の森美容外科名古屋院で扱う様々な手術の中でも、脂肪吸引は非常に人気の高い手術となります。開院以来、多数の患者様の脂肪吸引を手掛けてまいりましたので、口コミやブログの情報などを経て、多数の患者様がご来院頂いております。今ではほぼ毎日、脂肪吸引の手術を行っておりますので、手掛けた脂肪吸引の症例数は膨大な件数になっております。
又、近年では遠方からの患者様も非常に多く、年間で400件程度の症例件数があり、ここ名古屋エリアにおいても、圧倒的な症例件数であるかと思います。料金も患者様の立場に立って極力リーズナブルに設定しておりますので、安心してご相談ください。

関係するドクター診療日記の記事

脂肪吸引のダウンタイム 名古屋院院長 西川陽平

脂肪吸引のダウンタイム-長期の休みは必要?不要? 水の森美容外科の脂肪吸引 水の森美容外科では脂肪吸引にとても…

脂肪吸引の術後に「水が溜まる」のはいけないこと? 総院長 竹江渉

水の森美容外科の脂肪吸引 最近では、インターネットが普及して、様々な情報を目にすることが出来るようになりました…

目・二重

診療項目