脂肪注入豊胸の美容整形について

良質な脂肪を適所に細かく注入して定着率アップ!
水の森美容外科名古屋院の脂肪注入豊胸

 

脂肪注入豊胸の効果

脂肪吸引の手術で取れたばかりの良質なご自身の脂肪を、お胸に注入する豊胸術です。
「異物を入れるには抵抗感がある」「自然な見た目・触り心地にしたい」「気になる脂肪を無くして胸は大きくしたい」という方に大変お奨めです。

自分の体の痩せたい部分の脂肪を吸引し、その脂肪を利用して豊胸をするという夢のような治療です。

自然な見た目で違和感のない感触を実現し、何度か繰り返し注入する事も可能です。

水の森の脂肪注入豊胸のこだわり

水の森の脂肪注入豊胸のこだわり

Point.1 新鮮な脂肪を注入する
新鮮な脂肪を注入するためには、脂肪吸引をスピーディーに行う技術が必要です。
当院では、医師1人あたりの症例件数は年間200件を優に超えており、脂肪吸引から脂肪注入までの過程をスピーディーに進めることができます。その結果、新鮮な脂肪を注入することが可能となります。

Point.2 注入までの脂肪の保管温度を一定に保つ
脂肪劣化を食い止めるために、当院では吸引後すぐに脂肪の温度を一定に保ったまま脂肪の精製を行い、注入までの間4℃に保っています。

Point.3 不純物を取り除き質の良い脂肪を注入
吸引したての脂肪は麻酔液や血液、その他の不純物が含まれています。
当院では、重力による分離法とフィルターでのろ過を繰り返す方法で質の良い脂肪を抽出して、純粋な脂肪のみを胸に注入しています。

Point.4 注入方法のこだわり
当院では一度に注入出来る250mlの脂肪を、少しでも定着率を上げるために様々な層に分けて細かく注入を行っています。

脂肪注入豊胸のメリットとデメリット

1メリット

◎自然な見た目と違和感の無い感触
◎繰り返し注入しサイズアップする事が可能
◎ダウンタイムも短く、下着などの制限も少ない
◎脂肪吸引をされる患者様は、吸引した脂肪を無駄にすることなく胸に注入出来る
◎傷口が全くわからない程に治る

2デメリット

△一度に注入出来る脂肪量が限られている
⇒注入量を増やしすぎると感染や、しこりのリスクが高くなります。安全に手術を行う為の制限です。
△定着する脂肪量に個人差がある。
⇒注入された脂肪は、最初の3ヶ月で吸収されます。
3ヶ月後に残っている脂肪が一生生着します。

目的に合わせて選択できる水の森の脂肪注入豊胸

当院では、手術の目的に合わせて選択して頂ける、2パターンの脂肪注入豊胸メニューをご用意しております。

患者様のご希望に合わせてご選択頂いております。
詳しくは下記をご覧くださいませ。

1脂肪吸引(痩身)メインで+胸も大きくしたい

通常の脂肪吸引(太ももor腹部)+脂肪注入の組み合わせ

脂肪吸引でしっかりと細さの実感を得られ、胸も大きくする事が可能です。

一度に多くの脂肪を吸引するため、再度脂肪注入での豊胸を行いたい場合は、注入に必要な分の脂肪が採取出来ないため再注入が行えない可能性があります。

【例】

脂肪吸引(大腿全周臀部含む)
599,000円
+
脂肪注入豊胸
199,000円

798,000円(税抜)

※別途圧迫物・血液検査代金が発生いたします。

2脂肪注入(豊胸)メインで胸を大きくしたい

脂肪注入&脂肪吸引太もも前面or後面セットまたは腹部セット

胸への脂肪注入に必要となる量の脂肪のみを吸引するため、比較的ダウンタイムも短く、胸を大きくする事が可能です。

また、一度に吸引する脂肪量が少ないため、2回目以降の脂肪注入を検討されている方には大変お奨めです。
しかし、吸引量が少ない分、一度で感じられる細さの実感は少ないでしょう。

吸引可能な部位

太もも2か所脂肪吸引or腹部周辺の脂肪吸引
+
脂肪注入豊胸

559,000円(税抜)

※別途圧迫物・血液検査代金が発生いたします。

脂肪注入豊胸の症例写真

脂肪注入豊胸の症例写真

施術前

術後3ヶ月目

脂肪注入豊胸の症例写真

施術前

術後3ヶ月目

脂肪注入豊胸の症例写真

施術前

術後3ヶ月目

脂肪注入豊胸の症例写真

施術前

術後1ヶ月目

脂肪注入豊胸の症例写真

施術前

術後1ヶ月目

 
 

【施術内容】
脂肪吸引で取り除いたご自身の脂肪を胸へ注入し、胸を大きくする施術です。
静脈麻酔を使用60分ほどで施術が終わります。
※60分+脂肪吸引の手術時間が必要です。
199,000円(税抜)
※脂肪吸引との組み合わせのみ対応可。
【リスク・副作用】
痛みや熱感・内出血・腫れが出る可能性がございますが1~2週間ほどで収まります。
【対処法】
当院より処方した内服薬の服用をしてください。
上記のリスクは、時間の経過とともに改善していきます。
通常の経過ですのでご安心くださいませ。

脂肪注入豊胸のダウンタイムと注意事項

【手術当日】
注入した脂肪の形を保つために24時間包帯をつけ、傷口には保護テープが付きます。
抗生剤、痛みどめ
ブラジャーのご使用はお控え下さい。術後1ヶ月はうつぶせ寝を控えていただきます。

【1日目】
ご自身で胸の包帯を外していただきます。
全身シャワーが可能です。
内出血が出ますが1週間程で落ち着きます。

【7~9日目・抜糸】
張っている感覚があります。
入浴が可能となります。

【2週間】
硬さが気になる場合は2週間目より胸をマッサージするようにして下さい。
ワイヤー無のブラジャーの使用が可能となります。

【1ヵ月・検診】
ワイヤー入りのブラジャーを着用していただけます。

【3ヵ月・検診】
脂肪の吸収はおさまり、生着し、ほぼ完成となります。

脂肪注入豊胸の施術費用

脂肪吸引メインの脂肪注入の場合

脂肪注入豊胸 199,000円
※別途脂肪吸引の費用が発生します。

脂肪注入豊胸メインの場合

脂肪注入豊胸+脂肪吸引太もも2ヶ所(前面or後面)セット 559,000円
脂肪注入豊胸+脂肪吸引腹部セット 559,000円
※脂肪吸引の費用込み。

※上記は税抜き表示です

脂肪注入豊胸のQ&A

Q. 術後の痛みはありますか?

じんわりと痛みが出る方もいますが、処方する痛み止めでカバーして頂ける程度です。

Q. しこりは出来ませんか?

触って分かるほどのしこりが出来る事はほとんどありません。 当院でしこりの可能性を低く抑えられるのは、脂肪吸引を数多く行っている経験や技術の積み重ねがあるからこそのものだと思っております。

Q. 違和感はありますか?

ご自身の脂肪を注入して生着してしまえば、違和感も全くない元からあったかのようなお胸になります

本ページ監修医師をご紹介

名古屋院院長

西川 陽平 医師

【保有資格】

日本美容外科学会 正会員 / 日本美容外科医師会 正会員 / BOTOX VISTA®認定医 / ジュビダームビスタ®認定医 / 点滴療法研究会 正会員

西川 陽平
【経歴】
平成18年 弘前大学医学部卒業
平成18年 弘前大学医学部附属病院、国立弘前病院 入職
平成20年 弘前大学医学部附属病院 皮膚科入局
平成24年 医学博士号取得
平成24年 水の森美容外科 入職
平成27年 水の森美容外科名古屋院副院長就任
平成30年 水の森美容外科名古屋院院長就任

ご予約・ご相談はお気軽に
名古屋栄で美容外科をお探しの方は、
当院まで、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングは何度でも無料で承っております。