点滴で栄養素を全身のすみずみに巡らせ
サプリメントよりも高い効果を実感できます

高濃度ビタミンC点滴の効果

高濃度ビタミンC点滴では、内服のビタミンCでは摂取できない、濃度の高い成分をダイレクトに注入していきます。

美肌・美白作用はもちろん、コラーゲン生成促進、エイジングケア、免疫力強化、ニキビ対策、抗ストレスなど幅広い効果が期待できます。

※こちらはイメージ画像です。

このような方にお奨めです

高濃度ビタミンCで肌も身体も健康に!

以下のお悩みをお持ちの方にも大変適しています。

点滴の効果的な頻度

当院ではビタミンCの成分濃度が異なる、12.5g/25g/50gの点滴をご用意しております。用途に合わせてご選択ください。

治療内容

高濃度ビタミンC点滴の施術費用

<G6PD検査代込みのお得な価格>
高濃度ビタミンC点滴12.5g(初回限定)15,000円

高濃度ビタミンC点滴25g 14,500円
高濃度ビタミンC点滴50g 29,000円
G6PD検査代 6,500円

※上記は税抜き表示です。※高濃度ビタミンC点滴とのセット点滴をご希望の方は、あらかじめG6PD検査が必須となります。当院で検査をされる場合は6,500円でご案内いたしております。※検査結果が出てからの治療となります。

<G6PD検査とは?絶対に受けなきゃいけないの?>

高濃度ビタミンC点滴を受ける際に、当院では安全のため血液検査が必須となっております。
数千人に一人と言われる病気ですが、G6PD欠損症という病気を持っている方が高濃度ビタミンC点滴を投与すると、身体に危険が生じる恐れがあります。

その為、当院では高濃度ビタミンC点滴25g以上を受けられる場合、G6PDの採血検査を必ず受けていただくようお願いしております。※既に他院でG6PD検査を受けていらっしゃる患者様に関しては、G6PDの値が確認できる検査結果をお持ち頂ければ当院での検査は必要ありません。※採血結果は当院から患者様に直接ご連絡させていただきます。(採血から約4~5日前後)

※初回限定の12.5gの点滴であれば、血中濃度が高くならないため検査なしで安全に受けて頂くことが可能です。

高濃度ビタミンC点滴のQ&A

検査で判定が必要なG6PD欠損症という病気について詳しく教えてください。

G6PD欠損症(グルコース6リン酸脱水素酸素欠損症)とは、赤血球にあるG6PDという酵素の欠損により、溶血(赤血球が破壊される) が起こる病気です。数千人に1人と言われている先天性遺伝性疾患です。 G6PD活性が低下している方が、高濃度ビタミンC点滴を血管内に投与すると、溶結性の貧血を起こす危険性がございます。その為、当院では高濃度ビタミンC点滴25g以上を受けられる場合、G6PD採血検査を必ず受けていただくようお願いしております。

25gで約1時間の施術時間とのことですが、もっと短いお時間でお願いできますか?

時間をかけて少しずつ点滴したほうが、血中濃度を高く保てるので、より美肌・健康に効果が高くなります。 また、点滴の速度をあげると血管に痛みを感じる場合もあります。 そのため、当院ではより効果が高く、患者様にもご負担の少ない速度で点滴させていただいております。

サプリなどで沢山ビタミンCを摂るのと、点滴で摂るのとでは効果は同じですか?

点滴の場合は栄養素が直接血管から全身にいきわたり、直ぐに効果が実感できます。経口摂取の場合、消化管から吸収される量には限界がある為、サプリメントなどでビタミンCを大量に摂取しても尿から排出されてしまいます。点滴の方が身体の隅々にビタミンCを届けることができるので、高い効果が期待できます。

副作用はありますか?

ビタミンCは正常細胞を傷つける事はないので、副作用は基本的にありません。

ご予約・ご相談はお気軽に
名古屋栄で美容外科をお探しの方は、
当院まで、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングは何度でも無料で承っております。

診療項目
目・二重まぶた 鼻の整形
小顔治療・口もと 目のくま・くぼみ・たるみ
エイジングケア・若返り
豊胸・バスト・乳首 脂肪吸引・痩身・部分痩せ
わきが治療・多汗症 女性器形成
美肌・美容点滴
お悩みから探す