わし鼻修正の美容整形について

鼻筋の途中が出っ張っているわし鼻を
まっすぐストレートにしたいという方にお奨め

わし鼻修正の効果

鼻筋の途中が出っ張っているわし鼻をまっすぐにして、ストレートな鼻のラインを作ります。
わし鼻は顔のパーツの中で鼻が強調されてしまう印象がありますが、切除することですっきりとスマートな印象になります。

わし鼻修正の効果

わし鼻修正の手術方法

1オープン法で切開していきます

当院では、鼻腔内と鼻柱の切開を加えたオープン法でのアプローチを採用しています。

わし鼻修正の手術方法1

下記画像はオープン法の施術後3ヶ月目の様子です。お化粧をしていなくても傷跡はほぼ分からない位にきれいに治りますのでどうぞご安心下さい。

わし鼻修正の手術方法2

2ヤスリとメスを使用して骨と軟骨を除去

鼻骨部分の出っ張りをヤスリで削り、軟骨部分はメスで切除します。

わし鼻修正の手術方法3

3より高い効果を出すために連結を切り離す

鼻中隔軟骨と外側鼻軟骨の間の連結を切り離します。
そうすることで、わし鼻の盛り上がりをより改善しやすくします。

わし鼻修正の手術方法4

わし鼻修正のポイント

軽度のわし鼻であればプロテーゼの手術で、鼻を高くすることによって、わし鼻を目立たなくする事が出来ます。

下記図の通り、眉とまぶたの中央から鼻先にかけてのライン(赤線上)が鼻筋の高さの理想値ですが、このラインを越すわし鼻にはわし鼻修正が適しており、逆に理想値内のわし鼻であれば、プロテーゼやヒアルロン酸注入にて目立たなくさせる事が可能です。

わし鼻修正のポイント1

わし鼻修正のポイント2

わし鼻修正のダウンタイムと注意事項

【施術当日 来院】
お顔は拭きとりのみ可能です。洗顔はお控え下さい。
ギプス固定期間中はギプスが濡れないよう、拭く程度でお願いします。
【術後翌日】
翌日から1週間ほどが腫れのピークとなります。
シャワー浴が可能です。浴槽入浴は1週間お控え下さい。
【術後5日目 来院】
ギプスの除去を行います。
ギプス除去後から顔の水洗いが可能となります
洗顔時は傷口に石鹸が触れないように気を付けてください
【術後7日目 来院】
状態確認を行います。
検診翌日より石鹸を用いた洗顔、浴槽入浴が可能となります。検診翌々日よりご手術部位のメイクが可能となります。

【注意事項】
・鼻をかむなどの行為は、傷がくっつきにくくなる原因になりますので、最低でも2週間(可能であれば1ヶ月間)はお控えください。
・腫れや浮腫みが強くなるため、お身体を温めすぎないようお気を付けください。
(激しい運動・長時間の浴槽入浴・サウナ・飲酒など)
・内出血は個人差がありますが、1~2週間で消失いたします。
・手術後は、全身麻酔の影響により、眠気・吐き気・ふらつき・喉の不快感・淡がらかむなどの症状を伴う可能性がございます。
※上記の症状は、お時間の経過とともに軽減していきます。
※術後は、院内でお休みいただいてからお帰りいただいております。
・術後は、お食事や水分の制限はございませんので、様子を見ながらゆっくりと少しずつ摂取してください。

わし鼻修正の症例写真

 

【施術内容】
わし鼻の出っ張った部分の軟骨と骨を切除して、鼻筋を平に施術です。
全身麻酔を使用し150分ほどで施術が終わります。
400,000円(税抜)
【リスク・副作用】
痛みや熱感・内出血・腫れが出た場合1~2週間で収まります。
傷口が治る過程でかゆみが生じる場合もございますが、通常の経過ですのでご安心ください。
【対処法】
上記リスクは、時間の経過と共に改善していきますが、施術直後は処方薬を服用してください。
就寝時は、枕を高くして仰向けで寝てください。
かゆみを感じる場合は、保冷剤で冷やしてください。
お鼻を強くさわることは1ヶ月ほど避けてください。

わし鼻修正の施術費用

わし鼻修正 

400,000円

※麻酔科医師依頼費100,000円が含まれています。

※上記は税抜き表示です。

 

わし鼻修正のQ&A

Q. 鼻をかむことはいつからできますか?

鼻をかむ行為は、傷口に負担をかける事になります。術後1週間以降から軽いものから始めるようにしてください。花粉症や鼻炎の方は普段服用しているアレルギー薬も飲んで頂けますのでご安心下さい。

Q. メガネはかけられますか??

メガネは1週間以降より可能です。

Q. わし鼻を完全になくすのではなく、少しくらいあった方が自然な気もしています。わし鼻の程度の調整はできますか?

ある程度の調節は可能ですので、カウンセリングの時にお伝えください。

Q. わし鼻は改善させたいのですが、鼻は高くしたいです。この場合はどういった手術になりますか。

わし鼻が軽度で、高さが欲しい場合は、プロテーゼやヒアルロン酸を入れることで、わし鼻を目立たなくし、かつ鼻を高くする事ができます。強度なわし鼻の修正、かつ高さも欲しい場合は、プロテーゼやヒアルロン酸で修正しようとすると、不自然な高さになるため、わし鼻修正したのち、プロテーゼを入れることをお勧めします。

Q. どんなわし鼻でも綺麗な鼻になりますか?

わし鼻に当たる出っ張りは、骨と軟骨の成分から構成されています。軽度から中等度のものであれば、軟骨および骨を削ることで形態を改善させることが可能です。 強度のわし鼻の場合は、切除を行うと鼻筋が太く見える(鼻筋が平らになる)ことがあるため、骨切りによって鼻筋を細くする方が良い場合もあります。詳しくはカウンセリングの際にお鼻を診察したうえで患者様のお鼻に最も適した治療をご提案をさせて頂きます。

Q. わし鼻であって鼻も少し曲がっています。一緒に手術できますか?

わし鼻の修正と同時に、鼻骨骨切りを行うことで曲がった鼻を同時に修正する事が可能です。

本ページ監修医師をご紹介

名古屋院院長

西川 陽平 医師

【保有資格】

日本美容外科学会 正会員 / 日本美容外科医師会 正会員 / BOTOX VISTA®認定医 / ジュビダームビスタ®認定医 / 点滴療法研究会 正会員

西川 陽平
【経歴】
平成18年 弘前大学医学部卒業
平成18年 弘前大学医学部附属病院、国立弘前病院 入職
平成20年 弘前大学医学部附属病院 皮膚科入局
平成24年 医学博士号取得
平成24年 水の森美容外科 入職
平成27年 水の森美容外科名古屋院副院長就任
平成30年 水の森美容外科名古屋院院長就任

ご予約・ご相談はお気軽に
名古屋栄で美容外科をお探しの方は、
当院まで、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングは何度でも無料で承っております。