低い鼻を高くしたい

鼻筋を通したいという方にお奨め

鼻プロテーゼの効果

低い鼻筋(鼻根部から鼻尖部の間)にI型のプロテーゼを挿入し、鼻筋を高くさせます。

片側の鼻の穴の中を1cm程切開し挿入していきますので、外見に残る傷もなく、患者様にとっても負担の少ない手術と言えます。

鼻筋が高くなると横顔も美しい

鼻は顔の中心部なので少し鼻筋を通すだけでもグッと顔のバランスが良くなり、男女問わず端整な顔立ちへと導くことが可能です。

<男性の方はよりハンサムな印象に>

<女性の方はより洗練された美しい印象に>

鼻プロテーゼの施術手順を簡単にご説明

二重埋没法
二重埋没法2
二重埋没法3
二重埋没法4
二重埋没法5
二重埋没法5
 
 

鼻プロテーゼの施術は、カウンセリングと別日でのご案内となります。

鼻プロテーゼの手術ポイント

1プロテーゼを骨膜下に挿入

プロテーゼは鼻骨と骨膜(鼻の骨を覆っている膜)の間に挿入します。これを骨膜下に挿入するといいます。

プロテーゼが骨膜上に挿入されてしまうと、術後もプロテーゼが安定せず、触れると動いてしまいます。

2I型のプロテーゼを使用

当院では、鼻先に圧がかからないI型のプロテーゼを採用しています。

L型プロテーゼの場合は鼻筋と同時に鼻先も高くする事が可能ですが、鼻先に圧がかかるため数年すると鼻先の皮膚を突き破って飛び出てきてしまうリスクがあります。

その為、鼻先も高くしたい場合は、鼻尖縮小・耳介軟骨移植の手術を合わせて行っていただくと良いでしょう。

3理想値を基準に患者様好みの高さに

客観的に見て鼻筋がしっかり通っていて自然できれいな高さの事を、当院では「理想値」と呼んでいます。

理想値とは具体的に、横から見た際に目と眉毛の中間からお鼻の高さが始まって鼻先までを真っ直ぐ結ぶラインです。

患者様には、上記図の理想値を基準にしてお好みの鼻の高さを選択していただきます。

また、患者様のご希望と鼻の形に合わせてその場で丁寧に削っていくので、同じものは一つとありません。
その為、あなたに合わせた、世界に一つだけの鼻へと導くことが可能なのも魅力の一つです。

鼻プロテーゼのダウンタイムと注意事項

【施術当日 来院】
お顔は拭きとりのみ可能です。洗顔はお控え下さい。
シャワー浴が可能です。
【術後翌日】
鼻の一番下のテープと、綿球の除去をご自身で行って下さい。
【術後3日目】
鼻のテープ除去をご自身で行って下さい。
その際は傷口が開かない様にする為に、上から下へ向かって除去して下さい。水洗いでの洗顔が可能となりますが、創部は擦らないようご注意下さい。
【術後7日目 来院】
抜糸を行います。
【抜糸の翌日】
石鹸を用いた洗顔、浴槽入浴が可能となります。
【抜糸の翌々日】
ご手術部位のお化粧、浴槽入浴が可能となります。

鼻プロテーゼの症例写真

鼻プロテーゼ

施術前

術後1ヶ月目

鼻プロテーゼ3

施術前

術後1ヶ月目

鼻プロテーゼ4

施術前

術後1ヶ月目

鼻プロテーゼ5

施術前

術後1ヶ月目

 
 

鼻プロテーゼの施術費用

鼻プロテーゼ 179,000円

※上記は税抜き表示です。※正規価格294,000円※身分証をご提示頂けましたらどなたでも会員価格でご案内いたしております。

鼻プロテーゼのQ&A

手術時間はどれ位ですか?

手術時間は30~40分くらいです。プロテーゼ作成の時間が20分くらい含まれていますので、実際にお鼻を触っている時間は10~20分くらいです。

傷口は目立ちますか?

鼻の穴の中を1~1.5cm切開してそこから挿入しますので、傷口は見た目には分かりません。

お化粧はいつからできますか?

術後3日目のお鼻のテーピング除去後よりお化粧が可能となります。テープ固定がない部分は術後すぐにお化粧できます。

鼻をかむことはいつからできますか?

プロテーゼを安定させるために、軽い鼻かみは1週間控えて頂きます。鼻先を強く触るような強い鼻かみについては、プロテーゼが完全に固定される1ヶ月位は控えて頂くようお願いしています。花粉症や鼻炎の方は普段服用しているアレルギー薬も飲んで頂けますのでご安心下さい。

メガネはいつからかけられますか?

プロテーゼを安定させるため、眼鏡の長時間の使用は1週間程度控えて頂いています。

触った感じは人にバレますか?

見た目にはほとんど分かりませんし、軽く触る分にはほとんど分かりません。しかし、入念に触るとはやりプロテーゼがある事が分かる可能性はあります。しかし、他人の鼻を入念に触ることはあまりないかと思いますので、自然な高さの範囲であればあまり気にされなくて良いでしょう。

不自然になりませんか?

その人の顔立ちにもよりますが、高すぎるプロテーゼを挿入すると顔全体のバランスが悪くなり不自然さが出る場合があります。また、患者様の鼻の形に応じた適切な加工を施していない場合に、プロテーゼの輪郭が皮膚に浮き出る事があります。

高さの調整はできますか?

当院では様々な高さのプロテーゼを用意し、さらに患者様の鼻の形に合わせてプロテーゼを加工しておりますので、高さの調節はご希望通り自由にして頂けます。

入れ替えることはできますか?また将来的に抜くことはできますか?その時、皮膚のたるみはでませんか?

プロテーゼは何度でも入れ替える事が可能です。トラブルが無ければ入れ替える必要はありません。また将来的に抜くことも可能です。自然な高さのプロテーゼであれば皮膚のたるみは心配ありませんが、とても高いプロテーゼが挿入されていた場合、皮膚のたるみが出ることがありますが、時間と共に改善します。

ヒアルロン酸を入れたことがあります、そんな人でもプロテーゼの挿入はできますか?

お鼻にヒアルロン酸が残っている状態でプロテーゼを挿入すると、ヒアルロン酸が吸収された時点で高さが物足りなくなる可能性があるため、ヒアルロン酸溶解注射でヒアルロン酸を溶かしてから挿入するのをお奨めします。誤差を気にされない患者様はそのまま挿入する事ももちろん可能です。

プロテーゼを入れることで、目と目の間を近づける効果はありますか?

鼻を高くすることで皮膚が引っ張られ目が近づくといったことはありませんが、鼻筋が通る事でお顔が立体的になり目と目が近くなったように見えることがあります。実際に目と目を近づける手術は目頭切開という手術になります。

ご予約・ご相談はお気軽に
名古屋栄で美容外科をお探しの方は、
当院まで、お気軽にお問い合わせください。
カウンセリングは何度でも無料で承っております。

診療項目
目・二重まぶた 鼻の整形
小顔治療・口もと 目のくま・くぼみ・たるみ
エイジングケア・若返り
豊胸・バスト・乳首 脂肪吸引・痩身・部分痩せ
わきが治療・多汗症 女性器形成
美肌・美容点滴
お悩みから探す