たれ目形成の美容整形について

たれ目形成(下眼瞼下制術)は下まぶたの真ん中から目尻にかけてラインを下げる施術です。
目を大きく見せたり、優しく可愛らしい印象を引き出します。

 たれ目形成 の効果

目尻が吊り上がっていると、目の印象が小さく、顔の印象もきつく見えてしまします。下瞼の外側2分の1から3分の1の範囲を切除することで黒目や白目の見える範囲が広がり、目が大きく、優しい印象に見える効果があります。

たれ目形成の効果

 たれ目形成 の手術方法

1表側の処置

希望のたれ目の程度に合わせてデザインを行い皮膚の切除量を決めます。
下まつ毛の際に沿って切開し、予定したラインで皮膚を切除します。

たれ目形成の手術方法①表側の処置1

細い医療用の糸で縫合し、表側の処置は終了となります。

たれ目形成の手術方法①表側の処置2

2裏側の処置

あっかんべーをした状態で、下まぶたの裏側を切開し、CPFと呼ばれる瞼板組織を縫い縮めて固定します。

たれ目形成の手術方法①裏側の処置

【ドクターコメント】
たれ目の手術は、目の表と裏側の両方からアプローチすることでしっかりとした効果が得られます。裏表どちらか一方のアプローチでは後戻りが大きく、効果実感を感じないケースもあるため、たれ目形成を検討する際は施術方法も確認するとよいでしょう

 たれ目形成 のダウンタイムと注意事項

【施術当日 来院】
洗顔はお控え下さい。シャワー浴は可能です。
【翌日】
水洗いの洗顔が可能となりますが、石鹸のご使用はお控え下さい。※創部はこすらないように注意して下さい。
【術後7日目 来院】
抜糸を行います。
【抜糸の翌日】
石鹸を用いた洗顔、コンタクトレンズの装着、浴槽入浴が可能となります。
【抜糸の翌々日】
アイメイクが可能となります。

【注意事項】
・お渡しする点眼薬は、術後3週間1日3回(朝・昼・夜)ご使用ください。
・眼軟膏は術後1週間1日1回(寝る前)にご使用ください。
・腫れや浮腫みが強くなるため、お身体を温めすぎないようお気を付けください。
(激しい運動・長時間の浴槽入浴・サウナ・飲酒など)
・浴槽入浴は、1週間お控えください。
・内出血は個人差がありますが、1~2週間で消失いたします。
・腫れや浮腫みを軽減させるために手術後から抜糸までの間は保冷剤などでお目元を冷やしてください。
(1日数回・1回10~15分程度)

 たれ目形成 の症例写真

たれ目形成

施術前

術後3ヶ月目

たれ目形成2

施術前

術後1ヶ月目

たれ目形成3

施術前

術後3ヶ月目

 
 

【施術内容】
たれ目形成 (下眼瞼下制術)
【リスク・副作用】
痛みや熱感:2日程度
内出血:1~2週間

 たれ目形成 の施術料金

361,900円(税込)

目尻切開との違い

たれ目形成は目尻を下に下げる施術。目尻切開は目尻を横に広げる施術です。
ふたつの施術を同時に行う事も可能なので、より効果を出したいという方は同時施術がオススメです。

 たれ目形成 のよくある質問

Q. 術後の経過(ダウンタイム)はどんな感じですか?通院は頻回に必要でしょうか?

術後の痛みは1~2日軽くジンジンする程度でほとんど気にならないでしょう。腫れについても気になるほどの腫れはございません。術後傷口をより綺麗にするために固定のテープを付けます。創部のテープは抜糸までそのままにしておいてください。 水洗いでの洗顔は翌日から可能です。5日目で抜糸し、その翌日から石鹸での洗顔が可能となります。抜糸の翌々日(7日目)から創部のメイクが可能となります。 通院は、施術当日、5日目の抜糸、その後1ヶ月、3ヶ月検診となります。遠方等の理由で通院が難しい場合は、当日と5日後の抜糸のみの通院でも手術は可能です。

Q. つり目が気になり、いつもたれ目メイクをしています。つり目をたれ目にすることはできますか?

つり目をたれ目にすることは可能です。たれ目形成は下まぶたの外側の縁を下に下げる手術です。たれ目にすることで目を縦方向に大きく見せる事が出来ます。

Q. たれ目にしたいのですが似合うかどうか分かりません。どういう人に適しているのか教えてください。

目が細くつり目の方にすると柔らかい優しい目にすることができます。一度カウンセリングに来て頂ければ実際にお顔を拝見したうえでご提案ができるかと思います。

Q. 下眼瞼下制術とたれ目形成は同じ手術ですか?

同じ手術です。クリニックにより手術法に違いはありますが、目を下方向に大きくする目的の手術となります。

Q. 手術時間はどれくらいですか?

両目で1.5~2時間の手術となります。効果を最大限に引き出すために、外反(アッカンベーの状態)や内反(下まつげが眼球にあたる状態)等を防ぎながら、瞼の表側裏側両方からしっかりと丁寧に手術を行っております。

Q. たれ目形成の傷あとは目立ちますか?

瞼の裏側の傷は元々見えませんし、将来的にも気になることは無いです。皮膚側の傷も1~3ヶ月は赤みがありますが、メイクで問題なくごまかせますし、まつ毛ギリギリの傷で目立ちにくい場所になります。傷自体も非常にきれいに治る部位ですので、1~3ヶ月で殆ど分からなくなります。

Q. たれ目形成術は後戻りとかはありますか?

当院のたれ目形成術は、皮膚側および結膜側を両側から強力に牽引し下方向に大きくするため、術後の後戻りは心配ありません。

Q. たれ目形成術で目が渇くことはありますか?

下方向に引き過ぎた場合、ドライアイの傾向が出る事があります。当院ではそういった事が起こらないように、閉瞼障害が無いかどうかを術中に確認したのち、手術を終了します。

Dr.NISHIKAWA

名古屋院院長

西川 陽平 医師

【保有資格】

日本美容外科学会 正会員
日本美容外科医師会 正会員
BOTOX VISTA®認定医
ジュビダームビスタ®認定医

西川医師の写真
経歴
平成18年 弘前大学医学部卒業
平成18年 弘前大学医学部附属病院、国立弘前病院 入職
平成20年 弘前大学医学部附属病院 皮膚科入局
平成24年 医学博士号取得
平成24年 水の森美容クリニック 入職
平成27年 水の森美容クリニック名古屋院副院長就任
平成30年 水の森美容クリニック名古屋院院長就任

お問合せ

お電話でのご予約

0120-92-2396

診療時間10:00~19:00(年中無休)

関連施術